不倫デートに最適な場所は?注意点とあわせて解説します

顔を隠してキスする不倫カップル

なかなか会えない彼とのデート。
思う存分楽しみたいですよね。

でも人目が気になって、いつもお決まりのパターンになってしまう方もいると思います。

私も以前はラブホデートばかりでした。

でも毎回ラブホテルだと、マンネリしちゃってたまには違うデートも楽しんでみたいな…って思ってきちゃうんですよね。

しっかり対策さえすれば、不倫デートは色んなパターンが楽しめます。

私も今では映画館デートや温泉旅行など、色んなデートを楽しんでいますよ。

「毎回同じデートばかりで、つまらない」
「楽しいはずのデートなのに、人目を気にして疲れる…」

そんな方がいたら、私がおすすめするデートスポットを参考にしてください。

限られた時間を大好きな彼と素敵に過ごせるように、不倫デートのおすすめスポットと注意点をお伝えします。

mika

あなたが彼と楽しい時間を過ごすための参考になれば嬉しいです。

不倫デートのオススメのスポット7選

手を繋いで不倫デート

ラブホでゆったりデートもいいですが、たまにはお出かけデートもしたいですよね。

不倫デートを楽しむなら、人目を気にせず過ごせるところへ行くのが一番です。

私が彼とのデートで行ったスポットで、良かった場所をご紹介しますね。

飲食店の個室でランチデート

ちょっとお高めのランチや居酒屋さんだと、個室を予約できます。

単に飲食店に入るだけじゃ人目が気になってゆっくり食事できないですが、個室ならそこは2人だけの空間。

手を繋いだり、ちょっとくらいならキスしても大丈夫です。

個室のお店はお食事のレベルも高め。
リッチな気分になれるのもいいんですよね。

ただしイチャイチャしているところに店員さんが入ってくると気まずいので、気を付けましょう。

カラオケデート

高校生のデートみたいですが…久々に行ってみたら快適だったのがカラオケ。

飲み物や食べ物をオーダーしない限り、店員さんは入ってきません。
飲食店のようなハラハラがなくて安心。

ちなみに私の彼は歌うのが苦手なので、カラオケに行っても歌いません。

私の歌を聞いたり、食べ飲みしたりしながら楽しんでいるようです。

ただしキスくらいは大丈夫ですが、カラオケをラブホ代わりにするのは危険。

カラオケの個室には監視カメラがついていることがあり、行為を録画されてしまうかもしれないからです。

バイト店員がエッチ中の監視カメラの画像を、Twitterにアップしていたのを見たこともあります…。

イチャイチャしたい日は、ホテルデートにしてくださいね。

シティホテル

ラブホは出入りを見られるとアウト。
すごく警戒して入らなくちゃならないですよね。

その問題を解決してくれるのが、シティホテルのデイユース(日帰り利用)です。

シティホテルなら誰かに入るところを見られても「待ち合わせ」「レストランに入った」など、いくらでも言い訳できます。

都内シティホテルのデイユースでも、4,000円~から入れます。

ラブホとそれほど変わらないし、何より設備がキレイです。

私はシティホテルのレストランでランチして、そのままデイユース利用することも。

mika

ラブホみたいにエッチする設備はないので、コンドームなど必要なものは持参してくださいね。

夜の公園

不倫カップルのデートは、外でイチャつかないのが鉄則です。
ですが、例外として夜の公園だけはあり。

暗くて周りが見えにくいので、誰がデートしてるかわかりにくいからですね。

何よりカップルだらけなので、誰も他のカップルのことなんて見ないです(笑)

会いやすい公園をいくつか覚えておくと、職場の飲み会帰りに待ち合わせしてちょっとだけ会いたいときに便利ですよ。

街頭が多くて夜も明るい公園や、どちらかの家の近くはNGなのでしっかり下調べしておきましょう。

ドライブデート

車内は簡単に2人きりになれる空間。

不倫デートに向いているのがドライブデート。

道中で美味しいものを食べつつ、景色の良いところにドライブして、人目につきにくいところでイチャイチャするのが楽しいんですよね。

私も長めにデート時間が取れるときは、道の駅を巡ってご当地グルメを食べるなどプチ旅行気分で楽しんでます。

ただし彼の車や自分の車で会うと、家族バレのリスクはアップします。

  1. シートの位置がいつもと違う
  2. 走行距離が急に増えている
  3. 髪の毛が落ちている
こんな些細なことが、不倫バレに繋がるんです。

ドライブデートをするならちょっと費用はかかりますが、レンタカーを使うと安心です。

映画館デート

しっかりデート気分を味わえて、人目につきにくいのが映画館。

「映画を見に行ってきます」と言えば、家族にも怪しまれないので、デートの時間も作りやすいですね。

でも映画が始まってからは暗くなるので人目につかないですが、映画館自体は知り合いに会いやすくなります。

昼間の混雑時だと、より知り合いに会う確率が高まります。

不倫カップルが映画館デートするときのコツは以下。

  • 別々に入って、後で隣に座る
  • 人が少ない、上映時間が早い時間の映画を選ぶ
私が彼と映画館デートするときは、上映期間終了間際の人気が落ちている映画を見に行きます。

指定席を取らなくても隣に座れるし、人が少ないので思う存分2人の世界に浸っていますよ。

温泉旅行

不倫の恋人とは、頻繁に会えないのがツラいところ。

私自身も会えて月2回、月によっては1度も会えないこともあります。

会えないツラい時間を埋めてくれるのは、楽しかったデートの記憶です。

濃厚な時間を過ごせるデートは、やっぱりお泊り。

私は年に1回は時間を見つけて、彼と温泉旅行に行っています。

お泊りデートの記憶が会えない時間を埋めてくれるので、おすすめですよ。

mika

行くなら彼や自分の車じゃなく、公共交通機関やレンタカーで行きましょう。

不倫デートで注意した方が良いこと

隠れてキスするカップル

上でご紹介したデートスポットは、比較的人目につきにくく知り合いにバレにくいところばかりです。

でもいつどこで誰に見られているか、どんな情報が漏れるかわかりません。
対策はしっかりしておいた方が安心です。

不倫デートのときには、以下を守るようにしてくださいね。

素顔を出さないようにする

世の中には余計なことをしたい人っているもの。

自分には全く関係ないのに、同僚の不倫を知って写真をバラまく人もいるんです。

なので万が一知り合いにデートを見られても気が付かれないように、素顔を出さないでおきましょう。

外を歩くときに、マスク・帽子は必須です。
コートやバッグなどの持ち物も、普段とは別のものにした方が安心ですね。

私は夫も知らないコーディネートセットがいくつかあって、不倫の彼と会うときだけ使っています。

定期的にリサイクルショップで入れ替えているので、知り合いに見られても気が付かれることはないですよ。

知人はファッションレンタルサービスを利用して、彼とのデートに使っているみたいです。

頻繁にデートしない

どんなに気を付けても、出かける回数が多ければ彼や自分の家族に勘付かれやすくなります。

大好きな彼に何度も会いたいと思うのは自然なこと。

でも秘密の関係であることを忘れずに、デートの回数は控えめにした方がいいですね。

具体的に不倫の彼と会う頻度は、月1~2回がベスト。

同じお店ばかり行っていると店員さんに覚えられてしまうので、お店も毎回変える方が安心です。

なかなか会えない分、彼と会うベストな頻度で毎回しっかり計画を立てて、充実した時間を過ごしたいですね。

支払いは必ず現金

今どきQRコードで支払うモバイル決済やクレジットカードを使う機会が増えて、現金を使うことって減りましたよね。

でも現金以外の支払い方法って、支払い履歴が残ってしまいます。

いつどこで支払ったのか説明できない秘密のデートの費用は、証拠が残らない現金限定。

これは自分だけ気を付けても意味がないので、彼にも徹底してもらいましょう。

私も普段は電子マネー派ですが、不倫デートのときは現金を使うのでデート用の費用は別に分けています。

実は以前に夫にクレジットの履歴を見られて、バレそうになったことがあります。
それ以来、証拠の残る支払いはしていません。

mika

現金で支払っても、レシートを持ち歩いたら同じことですよ。
レシートはその場で捨てるか、貰わないようにしましょう。

既婚者の家では会わない

毎回ホテルデートはお金がかかるし、たまにはおうちでまったりデートもしたいですよね。

でもおうちデートをするなら、既婚側の家で会うのは絶対ダメ。

彼の奥さんが帰省中なんて言われても、どんなキッカケで帰ってくるかわからないからです。

元モーニング娘の矢口真里さんは自宅不倫が発覚したとき、彼をクローゼットに隠したみたいですが…
当然見つかっちゃいましたよね。

1度自宅デートが成功しても、次は隠しカメラを仕掛けられているかもしれません。

私はデートのしすぎでバレそうになった経験はありますが、自宅で会わないだけは徹底しています。

夫に関係を勘付かれそうになっても、彼に迷惑はかけたくないですからね…。

外では手を繋がない

知り合いにデートを見られて変装までも見破られたとしても、見られたのが初めてなら「たまたまそこで会って」とか「道を教えてただけ」とか言い訳できます。

でも手を繋いでいたところを見られたら、言い訳のしようがないですよね。

路上だけではなく、ショッピングセンター内なども意外に目撃されやすいので注意。

手を繋げないからって、密着して歩くのもNGですよ。

彼と外を歩くときは彼のことを「同僚の男性」と思って距離を取ると、万が一のときにも疑われずに済みます。

ちょっと悲しいかもしれないですが、そのぶん2人きりになれるところへ行ったら思いきり甘えましょうね。

まとめ

不倫恋愛でのデートって、人目が気になるし時間に限りもあって同じパターンになりがち。

でもたまにしか会えないからこそ、素敵な時間を過ごしたいですよね。

お泊りなど時間をかけたデートを楽しむなら、何か月も前から計画を立てておく必要があります。

「この日は出張がある」など、早めに奥さんに伝えておいてもらうのがコツ。

記念日には、ちょっといいホテルのデイユースプランを使うなんて贅沢もありですよね。

秘密の関係と言えども、立派な恋人同士。
制約が多くて大変ですが、それも全部彼と一緒に過ごすためと思って我慢です。

工夫をしながら素敵な時間を過ごしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。