不倫が辛いと感じた時の、気持ちを軽くする方法

「不倫相手のことは好きだけど、なんか辛い」

「彼と一緒にいる時間をもっと楽しめるようになりたい」

最初はお互い楽しくても、時が経つにつれてだんだんなんか辛くなり始める不倫恋愛。

人には言えない恋だからこそ、気持ちの出しどころがなくて、時には辛く感じてしまうんでしょう。

でも不倫には独身女性なら既婚男性とのステータスの高い恋愛が楽しめたり、既婚女性なら育児や家事に追われる日常から離れられたり、良い点もたくさんあります。

不倫恋愛は楽しまなくちゃもったいないですよ。

そこで今回は、不倫が辛いという感情になってしまった時の気持ちを軽くする方法について紹介したいと思います。

なぜ不倫は辛いのか

なぜ不倫は辛いのか

そもそもどうして、不倫恋愛は辛くなってしまうんでしょうか。

理由は二つあります。

  • 不倫の恋は誰にも言えない
  • 会いたいときに会えない

この二つのことについて、細かく説明していきますね。
 

不倫が辛くなる理由1
不倫は誰にも相談できない

最初は不倫恋愛でもうまくやっていけそう!と思っても、だんだんと気持ちが入ってしまうと、「会いたいときに会えない」とか「自分の存在を隠さなくてはいけないのが辛い」なんて気持ちになってしまう女性、少なくありません。
 
そんな時に自分の話を聞いてくれる人、相談に乗ってくれる友人がいれば心強いですよね。

でも不倫の恋は決して人には理解されません。

話したところで「不倫なんてするべきじゃない」「早く別れたほうがいい」なんて批判されるだけ。

私自身も不倫相手が奥さんを優先するのを見ると、やっぱり寂しくなります。

でも「不倫相手が奥さんを優先するから辛い」なんて人に言ったところで、だったら独身男性と恋愛すればいいじゃん、って言われるだけ。

そんなのわかってるから、やっぱり不倫の悩みは自分で解決するしかないんです。

不倫が辛くなる理由2
会いたいのに会えない

 
不倫恋愛では、自分が会いたいときに会うことができません。

連絡すら自由に取り合うことはできません。

あくまでも不倫関係が周囲にバレないようにしなければいけないんです。
会いたいのに会えないというのは、寂しいし辛いです。

会えなくて寂しい気持ちが高まりすぎると、彼がせっかく誘ってくれても「私が会いたいときには会ってくれないくせに」なんて素直に喜べないことも出てきます。

寂しい気持ちが強くなりすぎると、どうしても気持ちがネガティブな方向に行ってしまうんですよね。

会いたくても我慢しなきゃいけない、自分の気持ちをコントロールしなければ成り立たない恋愛だからこそ、不倫は女性を強くさせるんです。
 

不倫の辛さを軽減するために必要なこと

不倫の辛さを軽減するために必要なこと

これらの辛さを乗り越える強さを持てなければ、不倫は成り立ちません。

だから相手を好きになりすぎて辛いときは、気持ちを違う方向へ向けましょう!

  • ゴールを定める
  • 自立する
  • ポジティブでいるように自分をコントロールする

この3つのことを試せば、気持ちが楽になりますよ。

不倫の辛さを軽減する方法1
ゴールを定める

不倫が辛いと感じてしまう女性は、ゴールを定めていない場合が多いです。

「家族にバレずに不倫相手との恋を楽しみたい」とか、「不倫相手と会うことで日常から解放されたい」とか、「本気で相手のことが好きだから略奪したい」など…

人によって不倫をする目的は色々あると思いますが、自分が何を目的としているのかをもう一度確認してください。

ただ彼と一緒にいられればいい、好きだから会えるだけでいい、というあいまいな考えでは、辛い気持ちのまま、男性のペースで流されるままで終わっちゃいますよ。

不倫恋愛でも、こうなりたい!というゴールがしっかり定まっていれば、気持ちに迷いが生じることはなくなるはずです。

相手のことを好きになりすぎてしまって辛くなってきたら、今一度自分と向き合ってみることが大切です。

不倫の辛さを軽減する方法2
自立する

不倫恋愛を楽しむためには、自分自身が自立している必要があります。

「相手から連絡がこなくて辛い」とか「会いたいのに会えない」など、相手に依存してしまうタイプの女性は不倫の恋には向いてません。

自分の感情をコントロールできて、相手の男性のことも思いやれてこそ、不倫恋愛は楽しめるものなんです。

不倫恋愛を楽しむコツは、恋愛以外にも夢中になれるものを持つことです。
他に打ち込めるものがあれば、不倫相手と会えない時間が辛いという気持ちにはなりません。

私の場合は旅行することが好きなので、辛いときには計画を立てて、行ったことのない場所へ行って楽しむようにしています。

辛い気持ちを忘れられるような、自分の趣味を持つことは大切なことだと思います。
精神的に自立していれば、不倫相手に振り回されることもありません。

まずはなんでもいいので、恋愛以外に打ち込めるものを見つけてくださいね。
精神的に自立する努力が出来る女性こそが、不倫恋愛を楽しめるんです。

不倫の辛さを軽減する方法3
ポジティブでいるように自分をコントロールする

ポジティブでいるように自分をコントロールする

どんなに自分をコントロールできる女性でも、時には寂しく感じることもあると思います。

そんな時こそ、ポジティブな言葉を口に出すようにしましょう。

不倫って、ポジティブな女性じゃなければ楽しめないと思います。
土日は会えない、夜一緒に寝れない、人に言えない。

こんな恋愛、普通の女性だったら辛くて耐えられないですよね。
それに耐えられて楽しめるのって、ポジティブだからだと思うんです。

根拠なんていらないです。辛くなってきたら「絶対に大丈夫」と口に出して言ってみましょう。

例え不倫が周りにバレたとしても、奥さんと修羅場になったとしても、「私は絶対大丈夫」と思えるポジティブな女性が、不倫を楽しめる女性なんです。

まとめ

不倫の辛さに耐えられなくて、別れを決断する女性も多くいます。

でも辛いけど前向きな気持ちでいたいと思えるほど好きな相手がいるんだから、私は不倫を楽しみたいと思います。

不倫の恋が楽しくなるのも、辛くなるのも自分次第です。
ぜひ試してみてください!